MONCLER

7MONCLERFRGMT HIROSHIFUJIWARA/7モンクレールフラグメント ヒロシフジワラ/HUNOR JACKET/オナー ジャケット

¥132,000 (税込)
1,200ポイント 還元
NEW

COLOR

  • BLACK
    BLACK
カートに入れる
カートに入れる
お気に入り

unisizeの使い方ガイド

DESCRIPTION

7 MONCLER FRGMT HIROSHI FUJIWARA

HUNORはエコテクニカルナイロンを使用し、シワ加工のナイロンディテールと光沢のあるナイロンラケパイピングで洗練されたタッチと見た目のインパクトをを生んでいます
フロントやフード、バックサイドなど随所にアイコニックなフラグメントロゴを配置。
ダイナミックなライフスタイルのためのデザインで、前面のポケットに簡単にたたんで収納し便利なポーチに早変わりし、バックパックやバッグにフックで取り付けられます。
身体のシルエットを美しく演出するレギュラーフィットで、
タウンユースだけでなくアウトドアやドライブ、スポーツシーンなど幅広い場面での着用におすすめしたい一着です。

7 MONCLER FRGMT HIROSHI FUJIWARA…フラグメント デザイン(fragment design)の藤原ヒロシとタッグを組んだコラボレーションライン。

2018年に始動したモンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)。
世界から8人のファッションデザイナーを迎え、8つのコレクションを発表する。ファーストコレクションでは、ヴァレンティノのピエールパオロ・ピッチョーリ、シモーネ ロシャのシモーネ・ロシャ、パーム・エンジェルスのフランチェスコ・ラガッツィ、フラグメントの藤原ヒロシ、ノワール ケイ ニノミヤの二宮啓、クレイグ グリーン、サンドロ・マンドリーノ、キュレーターとしてカール・テンプラーが参加。

MONCLER…ダウンジャケットメーカーとして1952年、フランスのグルノーブル郊外「モネスティエ・ドゥ・クレルモン (Monestier-de-Clermont) 」で創業され、頭文字を取ってMONCLERと名づけられた。

もともとはテントやシェラフ、ウェアといった登山家のための装備を手掛ける企業だったMONCLER。
アルピニストの要望に応えるために研究を続け、1954年イタリア・カラコラム登頂隊、1955年フランス・マカル登頂隊、1964年アメリカ・アラスカ遠征隊などの装備に採用され、1968年のグルノーブルオリンピックでフランス・ナショナルチームの公式ウェアに採用された。

モンクレールのダウンジャケットは、AFNOR(フランス規格協会)から「4Flcorons(キャトル・フロコン)」が与えられており、グースの産毛を使用し、各部位ごとにあわせて1g単位で決められ、職人によって生産されていくため、大量生産ができない製品という特徴がある。また、品質や機能性のみでなく、ダウンジャケットでありながら身体のラインが綺麗に見えるデザインである。 近年ではポロシャツなど、ダウンジャケット以外の商品展開も見せている。

OPTION

品番 200213727-60
ブランド MONCLER
原産国 ルーマニア
素材 表地:ナイロン100% 身頃上部:ナイロン100% 裏地1:ナイロン100% 裏地2:ナイロン100% 別布:ナイロン100%
カラー BLACK
サイズ 1, 2, 3
モデル情報
取扱い laundrylaundrylaundrylaundrylaundrylaundrylaundry

SIZE

サイズ 着丈 身幅 ゆき
1 70.5cm 56cm 89.5cm
2 73cm 59cm 92cm
3 74cm 60cm 94cm

詳しくはサイズガイドをご確認ください。